保育士はベビーシッターになれる?キッズライン説明会参加してみた

「ベビーシッターになりたい!」と思った理由

娘が産まれると、自分の時間がなくなり、睡眠時間も減り、育児と旦那にストレスになることも。
また、美容室に行ったり、趣味を行ったりするには、誰かに子どもを見ててもらわなければなりません。
私は、実家の近くに住んでいることもあり、自分の両親の援助を受けられる環境にいるのでとても助かっています。
しかし、実家が遠かったり、何らかの理由で子どもを預けられずにどこにも行けず、ストレスを抱えている方がいるのではないかと考えました。

そんな方たちのために「ベビーシッターにはなれないか?」と考え始めましたのがきっかけです。

また、保育士はサービス残業・持ち帰りの仕事が多く、安月給。育児との両立は難しい?でも、子どもには携わりたい。と考えベビーシッターに興味を持ち始めました

ベビーシッターとして働ける?

私は保育士資格と幼稚園教諭2種免許を持っているのでできます。
資格がなくても育児経験がある方でも働けるようです。

私の住む町にベビーシッターの需要はあるのか?

私は関東北部の田舎町に住んでいます。
「〇県〇市 ベビーシッター」で検索したところキッズラインが出てきました。
私の住む町にベビーシッターの需要があるのか話を聞いてみようと思い、説明会に応募しました。

キッズラインの説明会に応募

育児休暇中ではありますが、行動しないとベビーシッターにはなれないと思い、
おもいきって説明会に応募しました。
六本木会場での説明会は子ども連れはNGとのことで
オンライン説明会を選択しました。

オンライン説明会

zoonというアプリで説明を受けました。

そこで問題点が発生しました。

  • 自分の子どもを預けなければいけない。
  • 現時点で働ける人でなければならない。
  • 収入の安定は保証がない。

ということで、今回は諦めることにしました。

ベビーシッターで検索すると…

自分とお客さんをつなぐマッチングサイトが色々出てきました。
保険に加入しないと万が一何か起こったときの保証がないので、
必ず、保険には加入していなければいけません。
自分で独立するか、キッズラインのようなマッチングサイトに加入するか、よく考えていきたいと思いました。

子どもが幼稚園か小学校に通うようになったら始めたい

今回のオンライン説明会で、ベビーシッターは今やるべきことではないことに気がつきました。
何年後かに脱保育園してベビーシッターとして働きたいと思います!!

まとめ

  • 独身時代か、子供の手が離れてからやるべきものだと感じた。
  • 安定した収入は初めから得られない場合もあるので家計に余裕がなければ難しいと感じた。
  • 絶対何年後かにやりたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA