友達と同じ職場で働くメリット・デメリット【体験談・感想】

みなさん友達を同じ職場に誘ったり、誘われた経験はありませんか?
また、すでに友達と同じ職場で働いた経験がありますか?

私自身、友達と働いた経験があり悩んだこともありました。そんな経験から今回は、同じ職場で働くメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

メリット

  1. 昔からよく知っている友達だからこそ、どんなことでも話せて楽しく仕事ができる。
  2. 保育園行事・イベント事が楽しい。
    保育園の行事の準備は大変ですが、ともに励まし合って協力し合い乗り越えられる。
  3. 飲み会の場では、上司に気を使い接待みたいになりがちですが、
    友達がいることで軽減されることもあります。
  4. 仕事で分からないことがあれば、気兼ねなく聞ける。
    仕事の中で分からないことや悩みがあればすぐに聞いて解決に導くことができます。特に上司に聞きづらいことも友達なら聞きやすくなります。
    友達がいるととても心強いです。

友達と同じ職場のデメリット

  1. 嫌な部分が見えてくる。
    ほぼ毎日顔を合わせ、毎日一緒にいると仲の良い友達とはいえ嫌な部分が見えてきます。
    同棲すると相手の嫌な部分が出てきて別れてしまう。それと同じだと思います。
  2. 不満が出てくる。
    意見、価値観の違いに衝突することも…仕事仲間との意見の食い違いよりも友達との食い違いはとても複雑です。
  3. 友達に不満を抱く自分が嫌になる。
    友達に不安を抱き、苛立ちの感情が芽生えてくる。
    仲良くやりたいと思っていても、苛立ちの感情が勝ってしまい自分に嫌になる。
  4. もしも喧嘩してどちらかが仕事を辞めたら友達関係もなくなるかもしれない。
    私自身、喧嘩にはならず済みましたが、お互いに会話をせずにずっと過ごすって苦しいですよね。
  5. 遊んだり、食事したりすることが減る。
    仕事終わりに食事したり、プライベートで遠出したりすることが次第に減っていきました。
    ほぼ毎日会っていると仕事以外に会おうという気持ちがなくなります。

ぎくしゃくした関係に悩む日々

私は、自然と友達と話をしない日々を過ごしました。
どうしたらいいのか悩みました。辛かったです。

しかし、仲の良い友達だからこそ、自分の気持ちを伝えてみました。
友達も同じように悩んでいたそうです。

仲がいいからこそ腹を割って話せる関係でもあります。
もし、ぎくしゃくしていることに悩んでいる人は自分の気持ちを話してみるのも良いかと思います。

まとめ

友達と同じ職場で働くことはメリットもありますが、デメリットもあります。
友達がいることで確実に甘えは出てきます。そして、その甘えで自分の成長を妨げることがあるかもしれません。

また、仕事とプライベートは完全に別です。
つまり、仕事と友達は分けたほうがいいということです。

そうすることで、友人と関係を崩すことはないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA